メルマガの配信先を1000件で絞り込む

  • 時間タイプ
  • 顧客の設定と管理
  • Proプラン
  • スクールタイプ
  • 会議室タイプ
  • イベントタイプ

配信対象が1000件以上ある場合、配信先を重複することなく抽出する方法として「顧客番号」で検索します。

管理画面『顧客管理>メルマガ管理>メルマガ一斉配信』の「顧客検索」にある「詳細検索」ボタンをクリックすると、より詳細な検索条件を指定できます。
「顧客番号」を重複しないように指定し、抽出件数を絞り込みます。
「顧客番号」は顧客ごとにシステムが自動で配番しますので、同一番号は存在しません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。