自分が担当するレッスンや店舗の情報だけを管理させたい

  • 時間タイプ
  • オプション
  • Proプラン
  • スクールタイプ
  • 会議室タイプ
  • イベントタイプ

1つの管理画面を運用しながら、講師やスタッフごとに確認できる予約情報を限定したい場合には、オプション機能の「限定サブ管理者」をご利用ください。

サブ管理者にメインメニューを紐づけることで、管理画面から確認できる予約データ / 顧客データを制限することができます。このように設定した限定サブ管理者は担当しているレッスンや所属する店舗の予約管理だけを把握でき、管理外の情報は閲覧できなくなります。

詳しくはChoiceRESERVEサポート お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設定方法(限定サブ管理者)

STEP1 限定サブ管理者を設定する

管理画面『サブ管理者>サブ管理者設定>サブ管理者一覧』の「限定サブ管理者の新規作成」から管理者を発行します。

STEP2 限定サブ管理者にメインメニューを紐づける

管理画面『サブ管理者>サブ管理者設定>サブ管理者一覧』の「対応」から紐づけるメインメニューの設定をします。

シングルの場合
限定サブ管理者と紐づけられるメインメニューはひとつです。

マルチの場合
限定サブ管理者と複数のメインメニューを紐づけられます。

限定サブ管理者とオプション機能の「限定メインメニュー」を併用すると、確認できる顧客情報も制限することができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。