ユーザーが予約できる回数を制限する

  • 時間タイプ
  • オプション
  • Proプラン
  • スクールタイプ
  • 会議室タイプ
  • イベントタイプ

予約回数制限の概要

同一の顧客IDが利用できる予約に回数制限を付ける機能です。
期間は無期限、月、日の三つから選べます。
IDごとに予約回数を変更することも可能です。

管理画面『基本設定>店舗設定>予約受付設定』
予約回数制限の設定箇所が表示されます。

この画面から、機能のON/OFF、期間の指定、カウント方法、制限回数を指定することができます。また、ユーザー画面や、マイページで表示させるテキストを編集することもできます。

設定が完了したら、[登録する]ボタンをクリックしてください。

導入する際の注意点

・回数制限の期間に「週」はありません。
・回数の制限は「予約日」の制限です。「手続き日」の制限ではありません
・すでに稼働しているアカウントに回数制限機能を付け、IDごとに予約回数を変更することを可能にした場合、既存顧客の回数は0回となります。
CSVで予約回数を一括アップロードできますのでそちらをお使いください

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。